高校を退学して風俗の面接に行きました

私は昔、求人に「高校生不可」って書いていたので退学して面接に行きました。あの頃の自分を思い出すとバカだなって思います。
高校には制服とJKというブランドのために通っていました。でもイメクラなら制服は着れるし「先週までJK」とか「本当ならまだJK」と言って売れると思ったので高校より風俗をとりました。
たしかに高卒の子が入ってくるまでの間はめちゃくちゃ売れました。イメクラとデリヘルをかけもちしてました。お客さんはみんな「リアルJK最高」って言っていました。
一時期ヤバいときもありました。私と同じように18歳になったばかりの子が入店してきたのです。でもその子は元々高校に通ってなくてフリーターのひきこもりでした。
ノリも悪いし、JKの経験もないのでお客さんにはあまり人気はなかったです。それよりは私みたいに休み時間とか行事のJK話ができるほうが良かったみたいです。
私は一番年下なのでお店で働いている他の女の子には気を使いました。私よりロリでかわいくて背の小さい20歳の人がいつもJKについて聞いてきました。2年開くと全然違うからって必死でした。だからたまに高校の友達呼んでカラオケいったりTDL行ったりしてJKについて感じてもらってました。そうすると必ずお小遣いをくれました。

こちらの記事も読まれてみます

次の記事: を読む »